Smarty マニュアル

前のページ

次のページ

第 11章定数

目次

SMARTY_DIR

SMARTY_CORE_DIR

SMARTY_DIR

この定数には、Smartyのクラスファイルの置かれた場所へのフルパスを指定するべきです。定義されない場合は、Smartyは自動的に適切な値に決定しようと試みます。定義した場合は、必ずスラッシュでおわるようにします。

例 11-1. SMARTY_DIR

<?php
// Smartyのディレクトリパスをセットする
define("SMARTY_DIR","/usr/local/lib/php/Smarty/");

require_once(SMARTY_DIR."Smarty.class.php");
?>

ページ上段