Gtk2_ScrollingLabel

Prev

Next

Gtk2_ScrollingLabel

スクロールするマーキーを作成するクラスです。

Table of Contents

導入 -- Gtk2_Scrollinglabel の使用法

Gtk2_ScrollingLabel -- 新しいスクロールラベルを作成する

Gtk2_ScrollingLabel::getFullText -- ラベルのテキスト全体を返す

Gtk2_ScrollingLabel::getHiddenText -- 現在見えていないテキストをすべて返す

Gtk2_ScrollingLabel::getScrollingLabel -- スクロールするラベルを内部にもつ GtkEventBox を返す

Gtk2_ScrollingLabel::getStyle -- ラベルのスタイルウィジェットを取得する

Gtk2_ScrollingLabel::getVisibleLength -- 可視領域の文字数を返す

Gtk2_ScrollingLabel::pause -- ラベルのテキストをリセットせずに、スクロールを停止する

Gtk2_ScrollingLabel::setBounce -- テキストを、ラベルの両端で反転させるようにする

Gtk2_ScrollingLabel::setStartSignal -- startScroll メソッドを、指定したイベントに接続する

Gtk2_ScrollingLabel::startScroll -- 文字列の最初から、テキストのスクロールを開始する

Gtk2_ScrollingLabel::unPause -- 現在の位置から、ラベルのスクロールを開始する

ページ上段