納骨のとき骨壷に入れて納めないといけないという法の規定はありません。
関東では骨壷に入れたまま納骨棺に納めることが多いようです。
しかし、関西では、下が土になっておりそのままお骨を納めるか、お骨経袋と呼ばれるさらし布の袋に入れて納める場合が多いようです。
スポンサード リンク