30〜40代がポイント

あなたはあまり金運が強いほうではないようです。若い時からなかなかぜいたくはできず、他人をうらやましく思ったこともあるかもしれません。しかもお金を儲けようとしても、かえって損をしてしまうことが多いようです。

あなたは、お金を手に入れたいという気持ちが先に立ちすぎ、ギャンブルなどで大穴をねらいすぎて元手までなくしてしまいがちです。

ことに22〜23歳から28歳まではお金儲けの欲ばかり出て、コツコツ地道に貯金する気持ちにはなれないでしょう。失敗するとさらに次の金銭欲がでてきます。

女性の場合には、結婚してから夫に金銭上の不満をぶつけて家庭にトラブルを起こしたりすることもあるでしょう。男性の場合には脱サラや転職を考え、目先の利益を焦りすぎて大損することもあります。

このタイプの人の金運は30歳から40歳の間が最も重要です。この時期にしっかり貯金しておかないと、50歳をすぎてからお金に苦労することになりそうです。そのために自分の子どもや兄弟から恨まれたり、敬遠されたりして寂しい思いをすることになるかもしれません。

あなたの一生の金運をよくする唯一の方法は、倹約することです。そしてできるだけ多く貯め、できるだけ有効に使い、できるだけその状態を保ち続けるようにすること。あなたはむしろ不況の時にコツコツとお金を貯め、それをもとに財産を築いていく方法が向いています。

社会変動の激しい時、経済が混乱した時に、その力が発揮されるでしょう。このタイプでコツコツ倹約しながら数億円の財産をつくりあげた人も多くみられます。

戻る