冠婚葬祭のしきたり・マナー・フォーマルウェアなどを最新の情報とデータにもとづいてわかりやすく紹介
冠婚葬祭マナー百科
冠婚葬祭の冠 冠婚葬祭の婚 冠婚葬祭の葬 冠婚葬祭の祭 その他

葬儀

葬儀は自宅で行われる場合もありますが、多く教会で行われます。

出棺

司式者によって聖書が朗読され、祈りが捧げられます。参列者一同讃美歌を合唱し、祈りを捧げ、遺族や近親者は最後の別れをすませて棺を閉じます。
棺に納められた遺体は車で教会に向かいます。
スポンサード リンク

葬儀

オルガンの前奏とともに棺は正面に安置され、参列者や遺族が入堂して式は始まります。
聖書朗読、讃美歌合唱、再び聖書朗読、祈りが捧げられて一同黙祷します。讃美歌合唱に続いて故人の略歴が紹介され、式辞が朗読されます。
祈りが捧げられ、一同が讃美歌を合唱したあと、参列者有志の弔辞の朗読と弔電の披露があって、讃美歌合唱、祈りで式は終了します。
オルガンの後奏、遺族のあいさつに続いて、喪主以下参列者の告別の献花が行われますが、参列者が多い場合は、献花をやめて、全員そろって黙祷を棒ばて終わることもあります。
スポンサード リンク
冠婚葬祭マナー百科