冠婚葬祭のしきたり・マナー・フォーマルウェアなどを最新の情報とデータにもとづいてわかりやすく紹介
冠婚葬祭マナー百科
冠婚葬祭の冠 冠婚葬祭の婚 冠婚葬祭の葬 冠婚葬祭の祭 その他

キリスト教式の葬儀について

カトリックとプロテスタント

一口にキリスト教といっても、大きく旧派と呼ばれるカトリックと、新教と呼ばれるプロテスタントに分けられ、さらにプロテスタントは、五百以上の新派に分かれています。
プロテスタントは、カトリックが教会の教義中心なのに対して個人の信仰に重きをおく、といったように、基本的に大きな違いがあります。葬祭に関するしきたりでも、プロテスタントの場合、儀式を重要視するカトリックにくらべて、すべてが簡素です。
スポンサード リンク

キリスト教式葬儀の特色

キリスト教式の葬儀では祭壇はつくりませんが、たくさんの花で棺やその回りを飾ります。仏式・神式における読経・祭詞にかわり聖書を朗読し、焼香や玉串奉奠にかわって献花をします。
聖歌〈讃美歌〉合唱で始まり、聖歌合唱で終わります。
また古くから仏教、神道の慣習が生活の中にはいりこんでいる日本では、キリスト教式といわれる葬儀でも、そういった慣習が混然とはいりこんでいる部分もあります。
たとえば本来キリスト教では行われていませんが納棺・通夜の儀式も簡単ですが行っていますし、また日本従来の習慣にしたがって、一般参列者のために社拝、献花、告別式も行っています。
また葬儀の形式も、時代に即して変わってきています。
スポンサード リンク
冠婚葬祭マナー百科