冠婚葬祭のしきたり・マナー・フォーマルウェアなどを最新の情報とデータにもとづいてわかりやすく紹介
冠婚葬祭マナー百科
冠婚葬祭の冠 冠婚葬祭の婚 冠婚葬祭の葬 冠婚葬祭の祭 その他
新築祝い

新築祝い

新しい家を建てる 一生に一度あるかないかの大事業です。それだけに地鎮祭から上棟式そして新築披露と、昔からのしきたりを守って行う人が多いようです。

地鎮祭

地鎮祭の儀式

地鎮祭は基礎工事にかかる前に、その土地の神さまを祀って、工事の無事安全を祈る儀式です。大安とか先勝といった吉日を選んで行うのが一般的で、時間も昔からのしきたりに添って午前中に行います。
式に出席するのは、建築主の家族と工事責任者、設計者、工事関係者など。式は、その土地の氏神を祀る神社に依頼し、神官の指導によって式を進行します。
神主のお祓い、祝詞(のりと)奏上、玉串奉奠、そして最後に一同でお神酒(おみき)をいただいて儀式を終わります。

地鎮祭のあとで

式が終わったら、神主さんに「御神饌料」を包みます。また、参列した工事関係者にも、ご祝儀として相応の額を包みます。
工事中は大なり小なりご近所に迷惑をかけることになります。地鎮祭の前後に、ぜひあいさつをしておきたいものです。持参するのは簡単な菓子折り程度でいいでしょう。
スポンサード リンク

上棟式

棟上げの儀式

上棟式は建て前とか棟上げともいわれ、家屋の棟(むね)や梁(はり)などを組み立て終わったときに、災いが起こらないようにと行った厄除けの儀式ですが、今日では、建築関係者に気持ちよく仕事を進めていってもらうために、建築主がもてなしをするという現実的な狙いのほうが大きいようです。

棟上げの祝い方

家の中心になる棟木に幣束(へいそく)を立てて〈地方によっては魔除けの矢などを立てる〉、お神酒やするめ、果物などを供え、四方の神を拝みます。ところによっては、おひねりとか、お餅を撒くこともあります。
そのあと、現場責任者を中心に酒席をもうけるのが普通です。このほかに、町内会の役員、近所の人などを呼ぶこともあります。新しい家が建って近所の人と円満につきあうことができるようにという意味でよぶわけです。場所によっては町内会などのしきたりがうるさいところもあるので、古い住人から、前もってその町内会などのとりきめを聞いておくのが賢明です。最近は工事関係者でも車を運転する人が多いので、宴をもうけずに、あるいはごく簡単にして、びん詰めの酒や祈り詰めを持ち帰ってもらうことも多いようです。若い職人で酒を飲まない人もあるでしょうし、どちらにするかは、工事関係者に相談してきめるのがよいでしょう。
料理や赤飯などは近くの仕出し屋さんに頼むのが簡単ですが、お祝いなので、酒の肴として、するめなどを用意します。

お祝儀は

当日いくらかの祝儀を用意し、工事関係者に贈るのがならわしです。
一人一人それぞれに祝儀袋に入れ、これを一括して棟りょうから分配してもらうようにすれば問題も起こらないし手数も省けます。
地鎮祭上棟式
表書き
神官には御祭祀料
工事関係者にはご祝儀
水引
のし付紅白蝶結び
贈る時期
儀式当日
目安
神官に1万〜3万円
お車代5千円位
工事関係者に5千円位

新築披露

披露の招待

家がすっかりでき上がって家の内外が整ったら、おもな親せき、友人、お祝いを下さった人、それに家を建てるについてお世話になった人を招いて新築の披露をします。
家を見ていただくのが第一の目的ですから、昼間のうちに来ていただいてもてなします。
おもてなしは、大げさにする必要はありません、簡単な手料理程度でいいでしょう。

新築披露に招かれたら

新築披露に招かれたら、とくに大きなかさばるものは別として、当日お祝い品を持参するのがよいと思います。その際、人前で仰々しく出すのはさけ、そっと渡します。
まず家の中を拝見しますが、とくに親しい間柄であっても、自分勝手にいきなりほうぼうの部屋を開けることは控えなくてはいえません。
建て主にしてみれば、ひとつひとつの部屋に設計の創意なり工夫があるのですから、謙虚な気持ちで説明を開き、案内してくれる人に従って回るのがエチケットです。
また、新築祝いのときには、忌みことばといって、火、煙、燃える、こわれる、傾く、赤いなどいやがられることぼかありますので、話題にはとくに気を配ってください。

お祝いの品は

贈り物は、親しい間柄なら、ざっくばらんに希望を開いておくのがいちばんです。
置時計、掛時計、置き物、額、のれん、電気スタンドなどの調度品が一般的ですが、庭木や観葉植物の鉢なども気かきいています。先方の好みがはっきりわからない場合は、あまり趣味的な品は選ばないほうがいいでしょう。何にしてよいかわからないときは酒類が無難です。
なお、ライターとかストーブとか、火に関係のあるものを贈るのはタブーです。
新築祝い
表書き
御新築祝
水引
のし付紅白蝶結び
贈る時期
新築披露で
目安
5千〜1万円程度
関連ページ

◆冠婚葬祭マナー百科 ≫ 冠婚葬祭 その他 ≫ のし袋の知識
スポンサード リンク
冠婚葬祭マナー百科