冠婚葬祭のしきたり・マナー・フォーマルウェアなどを最新の情報とデータにもとづいてわかりやすく紹介
冠婚葬祭マナー百科
冠婚葬祭の冠 冠婚葬祭の婚 冠婚葬祭の葬 冠婚葬祭の祭 その他
就職祝い

就職祝い

卒業・就職の祝い方

高校や大学を卒業して就職した人には、就職祝いは卒業祝いと兼ねるのが一般的です。
いよいよ社会人としての門出です。心からの祝福と激励をこめて祝ってあげましょう。
お祝いの膳を囲んだり、贈り物をして祝います。
スポンサード リンク

就職祝いの贈り物とお返し

就職祝いのプレゼント

社会人としてのスタートにふさわしい贈り物をしたいものです。
親・兄弟や祖父母、伯〈叔〉父、伯〈叔〉母からなら背広一式〈男性〉、おとなのムードの洋服〈女性〉など。
そのほか知人・先輩からは、印鑑、名刺入れ、札入れ、ビジネスバッグ、ネクタイ、ワイシャツ、ベルト、アクセサリー、ズボンプレッサー、電気カミソリ、化粧品などはどうでしょう。
もし親元を離れて自立し、一人暮らしを始めるというのなら、寝具や生活用品なども喜ばれるでしょう。
いずれにしても、ざっくばらんに希望を聞くのがいちばんです。
現金なら最も実用的です。
贈り物は品物とは限りません。一流のホテルやレストランに誘って祝杯をあげるのもいいプレゼントです。
就職祝い
表書き
御就職祝
水引
のし付紅白蝶結び
贈る時期
3月末まで
目安
1万〜2万円

お返し

特にお返しは必要ありません。先方を訪ねるなり手紙なりで、さっそくお礼の気持ちを伝えるのはいうまでもない常識です。
はじめての月給をもらったら、ささやかな物でいいのですから、お礼のことばとともに何か記念の品を買ってプレゼントしてはどうでしょう。きっと喜ばれると思います。
関連ページ

◆冠婚葬祭マナー百科 ≫ 冠婚葬祭 その他 ≫ のし袋の知識
スポンサード リンク
冠婚葬祭マナー百科